サブリース活用マニュアル
2-1-02-2-eye
category3 サブリースで相続対策

マンション経営で相続税対策に失敗する理由

公開日:2016.5.14

サブリースで相続税対策を最大化する方法について解説する「サブリースと相続税対策」の前号では、マンション経営で相続税対策に失敗し資産を失うケースについて解説しました。今回は失敗の根本的な理由について考えてみます。

失敗の根本的な理由はマンション経営への認識不足

2-1-02-2

さて、前号の「マンション経営で相続税対策に失敗し資産を失う」ケースの問題は何だったのでしょうか?

その根本的な理由は、相続税対策のためだけにマンション経営を始めたことです。アパートを建てたにもかかわらず、マンション経営よりも相続税対策に気を取られたのでしょう。これは「相続税対策優先型の失敗」と呼ぶことができます。この問題点をさらに細分化しまとめてみました。

  1. マンション経営が事業であることを認識せず、相続税対策のためだけに建築を進めた
  2. その立地に適した土地活用ではなかった
  3. 家賃収入が見込みにくい場所にアパートを建築し、収支計画と実際の収入に開きが生じた
  4. 手残りが多いはずのマンション経営の前半期で収入を消費して、収入減少など経営が厳しくなる後半期に資金が不足した

「1」の見誤りが、それ以降の失敗に連鎖しています。この例の結末は悲惨としかいいようがありませんが、決して他人事ではありません。

今、全国的にアパート・マンションの空室率が上がっていることを考えると、建築する側の一部は、竣工後にマンション経営を安定化させることのできない計画を提案しているともいえます。

マンション経営による相続税対策では、マンション経営を成功させて満室経営ができないと大きな節税効果を得ることができない仕組みになっています。その点からも、まずはマンション経営を成功させる必要があります。

ハウスメーカーの巧みな営業トークに乗せられて、マンション経営の本質を考えずに進めていくと、前述の例のような「立地がマンション経営に合っているか、家賃相場、その立地の入居者層や今、入居者が求めているニーズを捉えているか」などの要件が抑えられず、失敗を繰り返すことになりかねません。

とはいえ、うまく経営をすることができれば、マンション経営は効果の高い相続税対策であることは間違いありません。つまりマンション経営を成功させることが重要になります。

ピックアップ

jirei01-eyechatch
category2  サブリース成功事例

サブリース成功事例-満室経営するもローンの返済が困難に

公開日:2016.4.5 記事を読む
1-2-01-1-eye
category1  サブリース活用術

サブリースとは

公開日:2016.4.20 記事を読む
1-2-01-2-eye
category1  サブリース活用術

サブリース・一括借上の特長を知る

公開日:2016.4.22 記事を読む
1-2-01-5-eye
category1  サブリース活用術

家賃保証 選定のポイント

公開日:2016.4.27 記事を読む
1-2-02-1-eye
category1  サブリース活用術

これからのマンション経営に不可欠な5大要件

公開日:2016.4.30 記事を読む
1-2-07-1-eye
category1  サブリース活用術

家賃を下げるはプロのアドバイスにならない

公開日:2016.5.26 記事を読む
一括借り上げ|JPMCサブリース・シリーズ リフォーム+サブリース|スーパーリフォーム サービス付き高齢者向け住宅総合支援|ふるさぽ 投資不動産売買サポート|イーベスト

マンション経営のサブリース・
一括借り上げはJPMC日本管理センター