リフォームとサブリースにより 経営改善と手離れを実現した物件相続

賃貸経営のプロが、入居ニーズを捉えたリフォーム提案で空室改善。
サブリースにより安定した収入と経営の手離れを同時実現します。

物件概要

202008_seikouzirei
202008_seikouzirei
所在地
山口県
築年
30年
構造
鉄骨造
間取り
1LDK、3DK
総戸数
9戸
入居率
4戸/9戸

改善ポイント

オーナー様の悩み

・長期空室化、リフォームの費用対効果の不安
・将来相続後、ご子息が自営業を営みながら賃貸経営を行っていけるか不安

Point1

ニーズに合ったリフォームの提案

Point2

サブリースによる賃貸経営の手離れ

リフォーム費用を投資し、収益改善へ

本物件は、間取りが3DKで和室が2間。洗濯機置き場がベランダにあるなど、
入居者の需要が低い物件のため、空室期間が3年と長期化しておりました。

オーナー様はご高齢のため、将来はご子息に相続する予定でしたが、
空室が長期化している物件のため、このまま相続してもよいのか。
また、リフォームしても空室が埋まらないのではないかなど不安をお持ちでした。

オーナー様には、空室で損失が続いてしまうより、リフォーム費用を投資し、
収益改善を図ることで物件をより良い状態にし、ご子息に相続したほうが良い点をお伝えいたしました。
保証賃料により現状の収入から大幅に上がる点や、サブリースにより費用対効果が明確になることにより、
オーナー様にご満足いただくことができました。

サブリース活用で煩わしい賃貸経営から手離れを実現

オーナー様は将来ご子息に物件を相続される予定でしたが、ご子息は自営業を営んでおりました。
賃貸経営は、入居者からのクレーム対応や仲介業者との連絡、物件の管理等、手間がかかることが多いです。

本業があり、現役で働かれている方々が物件を相続された際、賃貸経営に力を入れられないという方々が多くいらっしゃいます。
サブリースは収入が安定するだけでなく、当社が貸主になるため、賃貸経営の手離れを実現することが可能です。

この事例のサービス・商品はこちら

注目の事例

注目の事例

全国にパートナー企業がいるから実現できるコストダウン。
賃貸経営を見直したい方は当社へご相談ください!

注目の事例

スーパーサブリースによる保証賃料固定で、追加融資を獲得!
築30年を超えた物件をリフォームし、入居改善へ!