賃料設定の見直し、原状回復実施で 半年以内に満室を実現!

空室が長期化しているが、問題点が分からない。
管理会社ではない誰かに相談したいと思ったら、ぜひ当社へお問い合わせください!

物件概要

202009seikou
202009seikou
所在地
香川県高松市
築年
2004年8月
構造
鉄骨造
間取り
2DK
総戸数
10戸
入居率
3/10戸

改善ポイント

オーナー様の悩み

・空室が続いているので入居改善をしたい
・管理会社からの説明だと構えてしまう

Point1

適切な賃料設定・全部屋原状回復の実施

Point2

第三者から経営改善の目線で提案

賃料設定や原状回復工事から半年で満室に

家賃が周辺の相場よりも3千円ほど高く、管理会社から何度か減額交渉をしたものの、
オーナー様からご了承をいただけず、そのまま募集をしていた本物件。
また、現状回復工事も未実施で、退去時のままとなっているお部屋もございました。

当社からは、周辺相場と比較した適正な家賃の提案、全部屋原状回復工事の必要性をご説明。
上記を実施したところ、半年も経たずに満室になり収入が向上いたしました。
当然のように思えますが、オーナー様は管理会社からの説明だと身構えてしまい、
提案を受け入れることができなかったとのことでした。
管理会社のほうも、提案が通らない、原状回復工事が実施されておらず仲介できないといった理由から物件案内から遠ざかってしまい、オーナー様との距離が離れて悪循環に陥っておりました。

当社は、日本全国で運用実績があり、細かいエリアの市況まで見ることが可能です。
第三者の立場から経営改善のポイントを提案し、オーナー様の収益向上に努めております。

この事例のサービス・商品はこちら

注目の事例

注目の事例

賃貸経営のプロが、入居ニーズを捉えたリフォーム提案で空室改善。
サブリースにより安定した収入と経営の手離れを同時実現します。

注目の事例

全国にパートナー企業がいるから実現できるコストダウン。
賃貸経営を見直したい方は当社へご相談ください!