【ムシュラン】札幌市/手打うどん「寺屋」

お食事北海道

一大産地であるがゆえ、北海道では蕎麦をよく食すが、
実は小麦の一大産地にかかわらず、あまりうどんを食したことがなかった。
札幌市西区に、本場讃岐に負けないうどん店があるとのうわさを聞きつけ
営業同行時に立ち寄る。
典型的讃岐うどんの店とは店構え・内装・価格設定は全く違うが、
入客数や運ばれていく品々を見ると期待大。
早い時間が功を奏し、直ぐに案内される。
「かしわ天ざる」をオーダー。
10分ほど待ち、いよいよ真打、いや手打ちうどんの登場である。
艶のあるビジュアル的にも美しいうどん、期待できる。
かけ出汁を少しかけて、麺をいただく。
食感・香り・コシ・のど越し、どれをとっても紛れもない讃岐うどん。
かけ出汁も北海道的な「濃口醤油ベースの辛口」ではなく、
本場の「薄口醤油ベースの甘口」である。
何より、かしわ天がサクサクで、うどんはもとより個人的には
天麩羅の旨さに感動である。
衣の加減も具材への火入れも絶妙で文句なし。
価格以外はすべて本場の讃岐うどん店。
札幌の貴兄には、移動のコストと時間を考えれば、
琴似で讃岐にいける「寺屋」をお勧めする。
寺屋
北海道札幌市西区山の手3条6丁目1-10
TEL:011-622-4828
営業時間:
[火~金]11:00~14:30 18:00~21:00
[土・日・祝]11:00~17:00
 ※売切次第終了
定休日:月曜日(祝日の場合翌火曜日)・第3火曜日