【ムシュラン】大阪市/カレー「渡邊伽哩(ワタナベカリー)」

お食事大阪府

東京・下北沢で修行したというオーナー、それでいてオリジナリティあふれるスパイシーかつ
ボリュリュ―ミ―な他では食べたことのない独特なカレーである。

ベースのチキンカレーは「スープカレー」に分類してもおかしくない“さらさら”系。
トッピングに選択した「黒カリー」はレモンを絞りパクチーと頂くエスニック系。
更に、それにペースト状のピクルスが添えてあり食べ進めていくうちに変化が出てくる。
なんとも摩訶不思議なカレーである。

0710musyu-200x150
0710musyu-200x150

おっと忘れてはいけないカツカレーの主役、とんかつがこれまた凄い!
分厚いとんかつでとんかつそのものだけでとんかつ定食専門店が出来そうな逸品を
カレースプーンで食べやすいようにを小さめにカットしてくれている。
中心部はほんのりピンクで、噛むしめると豚肉特有の脂身の甘味が「じゅわ~」っと、まさにジューシー。
それでいて上質な“油ギッシュ”でないとんかつである。
また他にも、ラム肉のキーマやかつ。
ソースも辛口・中辛・パクチーありなし。
トッピングもハラペーニョ他、ピクルス・煮卵・パクチーてんこ盛り。
ライスも大・中・小。等々選択肢は極めて広い。
自分好みの一皿が見つかるまで通いたくなる『ワタナベカリー』である。

渡邊伽哩(ワタナベカリー)
大阪府大阪市北区曽根崎新地2-2-5  第1シンコウビル 3F
営業時間
ランチ 11:30〜14:30(LO)
ディナー18:00〜21:00(LO)
定休日 土曜日