【ムシュラン】那覇市/沖縄料理「ちむ」

昨年、台風の影響で那覇に四日間足止めを喰らってしまった。
長年沖縄フリークで公私合わせて年4~5回沖縄を訪れているが、
台風に足止めを喰らったのは20年振りである。

台風のシーズンが過ぎて秋から冬にかけて急に気温が下がり、
風邪が流行ったり体調を崩したりすると
“ちむぐゎーのおつゆ”が沖縄の一般家庭では、出てくるそうである。

当社の那覇出張所のすぐ近くに、
夜は「紅あぐー」(沖縄在来種アグーとランドレース“通称紅豚”の掛け合わせた沖縄の気候風土に合ったブランド豚品種)のしゃぶしゃぶを中心にした料理を出す店「ちむ」がオープンした。


数ケ月前からはランチも出すようになった。
そのランチが、紅あぐーのレバーを使った「ちむぐゎー汁」の定食である。

副菜に“ポーク卵”や“肉じゃが”“なーべらーみそ煮(へちま)”等がつく定食。
ご飯にも“豚みそ”が埋め込まれていて食欲をそそる、それでいて素朴なワンプレート。

肝心の「ちむぐゎー汁」だが、
濃い!味噌自体の味が濃い。
島人参やジャガイモ、高菜等がふんだんに入って具沢山。
これにレバーが溶け込んで…滋養満点。ニンニクが得も言われぬ香りを醸し出す。
うちなんちゅの胃袋に、大和んちゅの心にも染みいる一杯である。

紅あぐーしゃぶしゃぶと島料理「ちむ」
TEL:098-917-2955
営業時間:18:00~22:00(ラストオーダー21:00)
定休日:日曜日