建築・リフォーム会社だからこそ売却ニーズを掴むチャンスがある

写真準備中
写真準備中

売買仲介パートナー/リフォームパートナー

日本リノベーション株式会社

兵庫県の主に姫路市・赤穂市・明石市・加古川市のエリアで賃貸住宅専門のリノベーションを展開。2009年にリフォームパートナーに加入後、2016年2月にはイーベストパートナーへ加入。

パートナーへの加入動機

売買希望のニーズに応えたい

蚊帳の外だった売買

リフォームパートナーに加入後は、精力的に営業を展開し、累計168戸のリフォーム受注をいただいています。

が、売買の話がオーナー様より出てきた場合は、全て知り合いの不動産業者に依頼するなどして、全く蚊帳の外でした。実際に買主を探してみたこともありますが、簡単に見つからない事もあり投げ出しておりました。

既存の提案先でリフォームではなく売却ニーズだったケースが実際に多々あり、これは絶対に成功する! と直感的に感じました。

全国ネットワークの強み

加入後半年後に初訪のオーナーにて1棟契約・決済いただきました。
これまで苦労していた買主探しもJPMCの全国ネットワークですぐに見つかり、うれしい驚きです。

売買については全く無知のため、このイーベストのスピード感と、契約事務作業を全てお任せ出来ることに非常にメリットを感じております。

眠っている売買案件を手に入れる

現在はオーナーへのヒアリング時にはリフォームの意向と併せて、売却の意向も必ず確認しています。また、これまでスーパーリフォーム提案してきたオーナーに対しても売却ニーズがつかめるのだと感じています。

これまでの売却提案の機会損失をイーベストで打開できたので、積極的にイーベストの提案に結び付けたいと考えています。

注目の事例

注目の事例
ふるさぽパートナー

「ふるさぽ」のしくみは家賃保証をJPMCが行うため高齢者住宅運営のリスクヘッジになります。また施設運営のノウハウがなくてもJPMCのサポートで開設・運営していくことができるのは大変魅力的でした。

注目の事例

今までに受注したリフォーム工事は5物件です。物件の規模は小さいもので16室、大きいものは28室です。請け負った工事は300万円から7,600万円まで、合計1億2,000万円になります。