全国展開への足掛かり

写真準備中
写真準備中

ふるさぽパートナー

株式会社T.S.I

京都府
滋賀・京都を中心にサービス付き高齢者向け住宅を開設運営。2012年ふるさぽパートナーに加入。加入後、11の施設の運営を担当。

パートナーへの加入動機

全国へ展開したい

運営のリスクヘッジに

京都を中心に介護ビジネスを展開していました。高齢者向け住宅の展開を考えた時に「ふるさぽ」を知りました。

「ふるさぽ」のしくみは家賃保証をJPMCが行うため高齢者住宅運営のリスクヘッジになります。また施設運営のノウハウがなくてもJPMCのサポートで開設・運営していくことができるのは大変魅力的でした。

多店舗展開・全国展開には「ふるさぽ」がベスト

そうして現在はふるさぽで11施設を開設・運営しています。

京都を地場として活動していましたが、岡山、静岡とエリアを広げています。これもふるさぽだからこそできることだと思っています。
多店舗展開をするうえで開発のための情報が全国規模で入ります。

施設運営のノウハウはすでに自社でも蓄積され自信もありますが、新しい土地での開設にはその土地ならではのものもあり、問題点も違ってきます。そのサポートは大変助かっています。ノウハウがゼロの状態からはもちろんですが、多店舗展開、全国展開するうえで「ふるさぽ」は大きな力となりました。

注目の事例

注目の事例

今までに受注したリフォーム工事は5物件です。物件の規模は小さいもので16室、大きいものは28室です。請け負った工事は300万円から7,600万円まで、合計1億2,000万円になります。

注目の事例
賃貸管理パートナー売買仲介パートナーリフォームパートナー

店舗を移転する際に2階はセミナールームに改装し、オーナー向けにセミナーを開催しています。オーナー向けセミナーでは賃貸管理業務についてだけでなく、不動産市場の動きなど、オーナーにとって賃貸経営の手助けになる情報を発信できるよう努めています。