増田 隼人
(Masuda Hayato)

コンサルティング営業本部
東日本コンサルティング統括部
東京本社コンサルティンググループ
コンサルタント

  • 今どんな仕事をしていますか?

    建設会社やリフォーム会社などを新規開拓し、当社のパートナー企業になっていただく仕事を担当しています。パートナー企業とは「フランチャイズの加盟店」に近いもので、当社と連携することで各企業にとっては利益拡大に繋がるメリットがあります。そんなパートナー企業と共に、不動産のオーナーに対し、様々な提案を仕掛けていくのが私の仕事です。

  • どんな提案をするのですか?

    例えば、パートナー企業が建設会社の場合、建設会社からオーナーに対して「新築物件を建てて運用してみませんか?」という提案をします。空室率が高い昨今、オーナーの不動産経営のリスクが大きいこと、建設会社が単独で営業をしてもオーナーは賃貸運営に不安が残り、なかなか契約に至らないことがあります。ところがアパート建設後の賃貸経営を当社へ委託することで、賃貸経営の不安をなくした提案をします。