大地 康仁
(Ohchi Yasuhito)

コンサルティング営業本部
西日本コンサルティング統括部長

  • マネージャーという立場に重要なことは?

    私がマネジメントをする中で意識していることは、グループや各メンバーにおける将来イメージを共有することです。例えば3年後、5年後。自分はどんな姿で、組織はどうなっていてほしいか具体的にイメージします。そのイメージを目標とすることで、「今何をすべきか」が見えてきます。また、「今何をすべきか」がグループ内で共有されることで、各メンバーが指示を受けて動くのではなく、自発的に行動することにつながります。

  • 今後のミッションは?

    将来イメージを私自身が持つのは当然ながら、それらを各メンバーにも共有することが重要だと考えています。 私の入社時は非上場の小さな会社だった当社ですが、今では子会社を5つ抱える東証一部上場企業となりました。自分自身の成長を止めないことはもちろん、次の世代を担う人材を育成することもまた、重要なミッションだと思っています。