【トレビア~ン】

東京銀座/懐石・割烹「銀座 矢部」

お食事東京都

gourmet-20100325_img01
gourmet-20100325_img01
gourmet-20100325_img02
gourmet-20100325_img02
gourmet-20100325_img03
gourmet-20100325_img03
gourmet-20100325_img04
gourmet-20100325_img04

昼食を、うどんや蕎麦で済ませる貴兄も多いと思う。概して西日本はうどん、東日本は蕎麦が主流である。そんな東日本の雄=東京でも旨いうどんを見つけた。自分で見つけたわけでもなく、ミーハーだが「しゃべくりセブン」というバラエティ番組である。珍しく出張先のホテルで、当該番組を観るでもなく、PCに向っていると「美味しい!凄い!!」という米倉涼子の声が。思わず画面を注視すると、見たこともない形状をした納豆うどんを、美人女優がすすっているではないか!?興味を惹かれ、後日この割烹を行って、同じものを頂いた。
「矢部」本来は、河豚を中心にした、懐石・割烹の店である。〆に拘り抜いた蕎麦粉で打った、一流店顔負けの蕎麦を供するうちに、西日本の雄、うどんも……という経緯らしいが、拘りのご亭主、単なるうどんではない。納豆を、板前が丹精込めて練り上げていくと、魔法なのか、化学変化でもおこしているのではないのかと思うほどの、クリーミーな状態に仕上げ、うどん自体が「これは……」と思うほどの食感・食味で、熟成度の違いを否が応でも感じる。その二つの出会いが、この究極と呼んで差し支えない「納豆うどん」を作り上げ、うどん通で食事にウルサイ有名女優の舌も唸らせたのである。お昼はこの「納豆うどん」だけでも頂ける。夜も勿論〆にオーダー可能だが、それは銀座八丁目の割烹。覚悟が必要である。まずはランチタイムにご賞味アレ。

「銀座 矢部」
東京都中央区銀座8丁目8番8号 銀座888ビル B1F

TEL
03-3573-4888
営業時間
11:30~14:00・17:00~22:30 (日・祝日休)